レーシックで乱視の治療も可能

レーシックで乱視の治療も可能



レーシックで乱視の治療も可能ブログ:16/08/08


グッドモォニング♪.....φ(-ω-。)。o○(ネムィ…)

今日は相方に付き合って朝から
ウォーキング。

普段は友達と歩いているみたいだけど、一人で気楽に歩けるから
犬を買おうかとか言い出して…。

ま、散歩で歩けるのであれば、犬の嬉しいことだと思うけど。

それにわたしも朝から付き合わなくても良い
わけで…玄米珈琲を飲んで元気にウォーキング。

そしてYOOUTHと柔軟やら、
コアリズムやらが日課みたいだよ。


でも話を聞いていると、運動というよりは、話をしながらリフレッシュが
メイン!?

とはいっても、健康には良いことだから良いけど、エアロビクスが
良いらしいから、今度行くとか寒天ゼリーを食べると~とか
本当に楽しそう。

逆に犬の散歩じゃない方がよいんじゃないの?とか思ったりもするくらい。

10キロ痩せたいとか特になさそうだし、おにぎりを食べたい
から、逆に運動をする?みたいな。

わたしから見ていると、ダイエットが目的じゃなさそうだから、特に
ストレスもなく、続けることができるのかな?とか思ったりもする。

ダイエットなら痩せなければ逆にストレスになるかもしれないし、このくらいが
ちょうど良いのかもね。

晴天とかによって、休んでも仕方ないわーくらいの感じ?


ちなみに相方は痩せるが目的じゃなくて、まずは体型維持が
目標らしい(笑)

さて、昼からはマッタリしよう。

昼寝でもしようかなー(笑)


レーシックで乱視の治療も可能

レーシックで乱視の治療も可能

★メニュー

レーシックの前には適性検査
最新老眼治療のモノビジョンレーシック
レーシックで乱視の治療も可能
レーシックでのリスクを理解しておこう
口コミサイトを活用してクリニック選び
ドライアイとレーシックの関連性
保証制度の有無を確認しよう
交通費を補助してくれるクリニック
紹介制度を採用しているレーシッククリニック
矯正された視力の維持は保証出来ない


ページ先頭 ページの先頭へ
トップに戻る トップに戻る
友達に教える 友達に教える
(C)スポーツ選手も積極的に実施しているレーシック